読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地味に音楽生活。

日頃聴いている音楽の感想をアップします。90〜10年代のインディーロックが多め。

Bon Iver「22, A Million」

f:id:yomako2662okamoy:20161122013902j:plain

 年末恒例の音楽雑誌のベストアルバムにはほぼ確実にランクインしてるんだろうな。

カタカナ表記がボン・アイヴァーだったのにいつの間にかボン・イヴェールになってたり、プレイス・ビヨンド・ザ・パインズのエンディングテーマになってたりして、1stアルバム出た時はあまり雑誌も取り上げてなかったのに今じゃ海外は元より日本でもかなり有名になりましたね。

 そんなBon lverの5年ぶりの新譜。結論から言うととてもいいです。特にサウンドプロダクションの面でめちゃめちゃ進化しています。

何年か前に"Perth"のライブ映像を観てバンドでの音作りがとても上手だったのでこの人はきっとまだ引き出しがあるに違いないとは思っていましたが、一曲目からOneohtrix Point Neverばりの静謐なアンビエント、ドローンでびっくりしました。

歌声を加工してるところはたぶんJames Blakeに影響受けたんだなって思います。最初に聴いた時はサウンドが過激に聴こえて食傷気味だったんですけど、聴きこんでみるとしっかりとそこに"歌"を感じるのです。

 33 “GOD”辺りからどんどんメロディアスになっていくのが印象的で、Bon Iverの伝家の宝刀である多重録音ボーカルが炸裂します。ソングライターとしての腕前も冴えまくっていて耳馴染みのいいナンバーが続くのでハマると何度も聴いてしまいます。

しかもこれまで以上に歌い方に感情の起伏が激しくてゆったりしてると思ったらいきなり捲したてるように歌いだしたりしてかなり燃えます。     来年のフジロックに出てくれたら最高に絵になるのではないでしょうか。最終日のトリ前くらいでブッキングしてほしいです笑。